r.o.p.h.

Death Note アニメ感想。 コミックス2部(page.67以降)の感想と予想(というか、思いつき?)もアリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

DEATH NOTE Story.14 友達 感想

感想を書くのは1ヶ月ぶりでしょうか。
前々々回、「年末特集」みたいのがあった後、勝手に「今年の放送はこれで終わり」と思い込み、思いっきり「恋心」を見逃してしまいました。
先週、録画しようとして「あれ?タイトル違う?
・・・気づくの遅すぎ!orz
年初からつまづいた感じでやる気が削がれ、ついつい感想書かなかった間、拍手くださった方々、ありがとうございます。
こんなぬる~いブログですので、気が向いたときにでも覗いていただければと思います。

◆あらすじ
ミサの死神の眼を利用することにした月。
しかし、ミサとの付き合いをカムフラージュするために月が複数の女性とデートすると告げると、ミサは「そんなの見たら、その娘殺しちゃうよ!」と思いもよらない答えをかえす。
月は命令どおりにしなければ殺すと脅すが、ミサを殺せば「お前を殺す」と死神レムに脅し返されてしまう。

一方、第二のキラから送られてきたビデオを見たLは、キラと第二のキラが手を組んだことを確信する。

忠告したにも関わらず会いに来たミサにいらだつ月。
自分とミサが幸せになるにはLを亡き者にする必要があると、レムにLを殺すよう依頼する。
レムはLを殺しても自分の死なないと、Lを殺すことを約束するのだった。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ストーリーは原作のpage.30・31から。

ドーモ!」「ハイ、よろしく!」とミサと挨拶を交わすリューク。
何、その明るいキャラ」と思わず突っ込んだのは私だけではあるまい。
リュークも可愛い女の子には、一応愛想を振りまくようです。

逆に月はミサに呼び捨てにされたことが、よほど不満だった模様。
もう、月って呼び捨てか」の台詞が、普段とは別人のように不細工な声で、笑えます。

ミサの「そんなの見たら、その娘殺しちゃうよ!」も普段と違うちょっとドス利いた声でしたね。
ミサの本気モード発動!って感じでよかったです。

相変わらずモテモテだな!」とリュークにからかわれている月ですが、本当にもてるんでしょうか。
ミサにわざわざ他の女性と付き合うことを教える必要ないですよね。
いくら契約とはいえ、告白した後に他の女性ともデートするなんて言われて喜ぶ女性がいるわけないし。
こういう無神経な発言を聞いていると、月はもてていると錯覚しているだけではないかという疑惑が・・・。
ちなみに、Lが月の立場だったらミサに何も言わずに、裏で複数の女性と交際しそうです(複数の女性にモテるかどうかは別にして)。
そう考えると、月はよく言えば正直・・・と言えるのかどうか。

高田の声は、声質は合っているのですが、演技が・・・?という感じでした。
一応、二部では活躍するはずなのに。
アニメは二部まであるんでしょうか。
不安になってきました。

模木に月の監視を命じるL。
なんだかんだ言って、やっぱり月を疑っています。
もちろん、月のことを友達だなんて思ってるハズがないですね。


◆今回の面白!
14

宙を飛び、月を押し倒すミサに大・爆・笑
月でなくても、殴りたくなります!

◆次回「賭け」
ネタバレゆえ反転。
大場先生によれば、Lとミサが出会った時点でLの退場は決まっていたとか。
そのせいか、既にLにあえなくなるような気がして寂しい・・・(気が早すぎ)
スポンサーサイト


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。