r.o.p.h.

Death Note アニメ感想。 コミックス2部(page.67以降)の感想と予想(というか、思いつき?)もアリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

Page.77 利用 予想

次号タイトル:利用
次号予告:それぞれ別のキラへの手がかりを知るメロ&ニアが動く?!


◆メロ&ニアの持つ手がかり
☆両者が知っていること
・殺すのには名前と顔の両方が必要である。
・日本捜査本部とキラが手を組んでメロのアジトを襲撃したこと。

☆メロの知っていること
・死神が存在すること。
・死神の目について(目の取引、目を使うと名前が見える、ノートの所有者の寿命が見えない)。
・ノートで人を操れること。ただし、効力に制限のあることは知らない。
・13日ルールおよびノート破棄についてのルールが嘘であること。
・ノートの所有権について。
・日本捜査本部メンバーのうち、模木と松田の名前を知っている。
・L=松田桃太という誤った認識がある。

☆ニアの知っていること
・二代目Lがキラ(日本捜査本部はキラとグル)の可能性がある。
・ノートを使うためのルールがあること(具体的に月からどこまで聞いているのかは不明)。

・・・ニアの知っていることが少なすぎますが、なんか忘れているでしょうか?


◆メロとニアはこのまま手を組むのか
メロは個人では何もできないと思いますし、SPKも闇の組織になるわけですから、一緒に捜査することに問題はなさそうです。
問題があるとすれば、メロのニアに対する感情でしょうが、ニアに適当に言いくるめられそう。

ちなみにメロのほうが圧倒的に情報量が多いわけですが、メロがニアにどこまで教えるかで今後の展開が変化します。
メロはニアより優位に立ちたいわけですから、ニアにすべてを教えることはないと思われます。
おそらく日本捜査本部メンバーの名前と、シドウノートに書いてあったルール(嘘ルール含む。ただし、それが嘘だとは教えない)については教えると思いますが、それ以外については口を噤んでいるのではないでしょうか。


◆利用
・ニアがメロを、メロがニアを利用する。
・月が出目川、ミサを利用する。

今回はあまり捻らずに、上記の2つを指すのではないかと思います。
スポンサーサイト


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roph.blog12.fc2.com/tb.php/21-9d0857d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。