r.o.p.h.

Death Note アニメ感想。 コミックス2部(page.67以降)の感想と予想(というか、思いつき?)もアリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

Page.79 白々 感想

月は悪人顔をするときに、隠す気がなくなってきたようです。
今までは、ほくそ笑むという感じじゃありませんでしたか?
松田、気づけー。

◆月の策
「模木 俺に会いNYに来ないか?」と気軽に模木を誘うメロ。
本当にストレート。
メロにしてみれば、日本捜査本部は総一郎の敵として自分を追っているだろうから、模木をおびき出せることは簡単に予測がついたのでしょう。
ちなみに月の策は相沢と伊出に模木の後をつけさせ、メロの居場所を探るというもの。
単純で面白みはないけど、予想できませんでしたよ。
でも、こんなに長く通話中にしてたら、逆探知できるのでは・・・?
準備しておかないと無理なのか。
そして、最近出番の少ないミサも密かに作戦に参加。
ミサの月への献身ぶりには本当に頭がさがります。
ちなみにNYのNICK ST駅というのは、架空の駅なんでしょうか。
ざっと探した限りでは、ないようでしたが・・・。


◆メロの策
メロが模木を誘導したのは、なんとSPK本部!
「今度は俺がおまえを使う番だ」とニアに模木を尋問するよう指示します。
自分の身に危険がなく、かつ、自分で動こうとしないニアも動かすことができるこの策は、まさに一石二鳥。
メロ、頭いーい! メロに謝らなければなりません。メロのことを侮っていました。
今まで派手な動きが多かったので、一人じゃ何もできないんじゃないかと、つい思ってしまっていました。
でも、一人でマフィアのボスを首をとったくらいなんだから、できる奴なんですよね。


◆ニアの尋問
「メロと接触するはずがニア・・・」模木、混乱してます。
ニアは「協力してくれませんか? あなたの命を賭けて」と、模木を説得にかかります。
あまりLに似ていると思ったことはなかったのですが、ここのコマは目を見張った様子がそっくりです。
模木はニアの説得に動揺しますが、月の教育が徹底的になされているようで、結局一言もしゃべらずじまい。
そしてなんとこの状態で(?)二日が経過!!
メロや模木の携帯のバッテリーはもったのだろうか、とか二日間不眠不休だったのか(あ、でも月と松田は服変わってる。でも模木は変わってない。ということは模木はずっとそこに座ってた・・・?)とかいろいろ考えちゃいました。
そんなこんなしているうちに、ミサが出目川に指示を出したのでしょうか、出目川率いるキラ信者がSPKに押し寄せます。
ニア、ピーンチ!


◆白々
月の台詞が白々しいことを指していました。
ちょっと当たり前すぎで面白みがないような。
まぁ、ここでニアが「こいつ白々と・・・」という台詞をはいたということは、ニアの中の「二代目L=キラ」が疑惑から確信に変わったことを表しているのでしょう。
ニアは怒りのあまり、手に持ったロボットの頭を破壊。
結構、握力ありますね。
ニアって普段感情が露にならない分、怒ると怖そうなんですが・・・。
次号はニアの怒り爆発?!
スポンサーサイト


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

言われて見ればいつの間にか月の悪人顔が普通になってました。月が松田に顔を見らたら松田死亡確定ですね。

本当だ、模木の服が変わっていない。二日もあそこに座ってたんでしょうか……

  • 2005/09/19(月) 16:44:58 |
  • URL |
  • 歪 #t6nR/Zl2
  • [ 編集]

模木を見ていると、気の毒に思う反面、早く月の矛盾点に気がついてくれーと、もどかしくなります。
ただ、月に疑いを持った時点で日本捜査本部の面々は死亡フラグが立ってしまうわけで・・・。
来週の「掃除」が「日本捜査本部一掃!」とかいうことでないといいのですが。

  • 2005/09/19(月) 21:42:46 |
  • URL |
  • 本永 #P5gM/qUw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roph.blog12.fc2.com/tb.php/29-74d9d946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。