r.o.p.h.

Death Note アニメ感想。 コミックス2部(page.67以降)の感想と予想(というか、思いつき?)もアリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

Page.82 自分 予想

◆前回予想の答え合わせ
★ニアの仕掛け
結構いい線いってると思ったのに・・・!(笑)
しかも、「Page.80 掃除」の予想「模木が心臓麻痺で死んだような芝居をうって、もっと日本捜査本部の動揺を誘っても」と書いたのに・・・。悔しい!!

★通告
サイトを回ったところ、キラの魅上に対する指示を指すというのが「通告」らしいですね。
全然、的外れ。
読解力にも問題ありでした。

★出目川の運命
「殺されない」という部分については一応あってました。
今後、どうなるかはわかりませんが・・・。


次号タイトル:自分
次号予告:ニアの元へいった相沢は・・・!?


◆相沢はどこまで話すのか?
一番の焦点は「二代目L=夜神月」と話すのかどうか。
月は既にスケープゴートを用意しており、指示も出しています。
おそらく「二代目L=夜神月」とわかっても大丈夫と思っているに決まってます。
月が「大丈夫」と思っている時は、全然「大丈夫」じゃない場合が最近多いので、たぶん相沢は「二代目L=夜神月」をニアに教えてしまうのではないでしょうか。(あんまり予想になってない)


◆魅上と月の関係
魅上は検事だとのこと。
検事が何をするのか今ひとつわかっていなかったのですが、そんな疑問にストレートに答えてくれるページを発見しました。

http://www.nhk.or.jp/kdns/_hatena/01/0210.html

どうやら、警察と検事は密接な関係にあるようです。
月は魅上のことを知っていたと考えてもいいのではないでしょうか。
「検事は「この人はこういう法律違反をしたから罰してほしい」と主張」するそうですが、魅上はその部分が行き過ぎの傾向がある検事として有名で、月は「こいつならピッタリ!」と閃いた、なんて。

魅上が来週どんな動きをみせてくれるのか楽しみです。


◆自分
・・・。
魅上の過去話でもでてくるんでしょうか。
「自分とは何なんだ・・・!」みたいな苦悩する哲学青年だったりね。
スポンサーサイト


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roph.blog12.fc2.com/tb.php/35-ebaf962e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。