r.o.p.h.

Death Note アニメ感想。 コミックス2部(page.67以降)の感想と予想(というか、思いつき?)もアリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

DEATH NOTE page.90 予告 予想

◆予想の答え合わせ
★同心

まさか、月とニアの組み合わせとは。
彼らが同じ考えのもとに、今後の戦いを繰り広げるということだったようです。
いい感じで予想を裏切られました。

★キラサイド
今回はお互い戦いのルール確認に徹したので、特に新たな策が出ることもありませんでした。

★ニア・相沢サイド
相沢はニアに連絡をとるんじゃないのか・・・と思っていたら、全然そんなことは念頭になかったようです。
相沢はこれからも孤軍奮闘するのか・・・?

★メロ
2週続けてお休みでした。
模木はミサのマネージャーとしてつき、日本捜査本部とは別行動をしているようです。
模木はメロたちをまくことができたのでしょうか。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

次号タイトル:予告
次号予告:ニア・・・月・・・それぞれが目指すのは・・・!?


今回、ニアと月の合意した勝負のルールをまとめてみました。
1.月はSPKの生き残り4人の名前を公表してよいが、TVで顔は放映しない。
2.相沢と模木は月にSPK4人の顔を教えてよい。
3.勝負のつけかた
  →キラとノートを抹消したらニアの勝ち。SPK組が死んだら月の勝ち。

1.はTVでSPKメンバーの顔が報道されることによって、魅上に殺されることを防ぐためのルール。

2.は相沢の監視下では月がノートに名前を書くことができないだろうという予測に基づいて言っているのか、それとも相沢・模木がそう簡単に月にSPKメンバーの顔を教えないだろうと踏んでいるのか・・・?

ニアがSPKメンバーについて報道させようとしたり、相沢たちにSPK組の顔を教えてもいいと許可する理由がわからず悩んだのですが、ニアが月に言いたかったのは、殺すなら月自身の手でノートに書き込んで殺せということではないかと解釈しました。
この解釈でいくと、魅上にSPK組の顔をみせて殺すという方法は禁じ手だということになります。
実際のところはどうなのか、今後の展開を見守っていきたいと思います。

3.ですが、ニアは月を殺すつもりなんでしょうか。
月は(いいだろう ニア お前が出てくるのなら僕も出ていこう)と考えていますが、「出てくる」とは文字通りに捜査本部の外に出て捜査を行うということでしょうか。

◆予告
予告殺人なんて、デスノートじゃ当たり前すぎますし・・・。
SPK組と月組のデスマッチTV予告!とかだったら面白いのですが。

◆キャラごとの動き
今回はお休みします。
眠くてここまで書くのが精一杯でした。
・・・かなり支離滅裂な文章だったのでは?
ここまで読んでいただいてありがとうございます。
スポンサーサイト


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roph.blog12.fc2.com/tb.php/52-460131b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。