r.o.p.h.

Death Note アニメ感想。 コミックス2部(page.67以降)の感想と予想(というか、思いつき?)もアリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

DEATH NOTE 映画化決定

デスノ映画化!
超ビックリ。
止めておいたほうがいいんじゃないの~というのが正直な感想。
製作期間が短すぎて、どう考えても安っぽい映画しかできないような気がします。
ホラー映画的な感じになるんでしょうか・・・。
ともあれ関係者の皆様方、おめでとうございます。

気になるキャストの正式発表はまだみたいですが、皆様もご存知の「蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ」様でキャスト予想をされています。
いつも楽しく読ませていただいているのですが、ウチのサイトは二番煎じ的(全然レベルは違いますが)ですし、ちょっと勇気もなくってトラックバックとかはしていないんです。
今回のキャスト予想もなるほど~と読ませていただいたのですが、それとは別に1年半前にどなたかが予想されてたという「実写版にすると」の夜神総一郎で思わずPCの前で膝をたたいて大喜びしてしまいましたよ。
言われてみればソックリじゃん!
そして「実写版メインキャスト」を見て、「何故、小倉智昭が模木なんだろう・・・」としばらく考え込んでしまったことは秘密です・・・(恥)。

ちなみに未確認情報で、次の方々の名前がキャストとしてあがっていました。
・夜神月    藤原達也   →美青年を演技力でみせてくれそう。
・L       松山ケンイチ →すみません、名前しか知りません。
・夜神総一郎 鹿賀丈史   →アクが強すぎませんか?
・弥海砂    深田恭子   →おぉ!ピッタリ!

ちなみにリュークはCGなんでしょうか?
安っぽいCGになるなら声だけの出演とか、いっそのこと出てこなくてもいいような気がします。
以前、M.ナイト・シャラマン監督の「サイン」を見て(以降映画ネタバレ)
牧師が失った信仰を取り戻す・・・というテーマは良かったし、途中までいい緊張感があったのにCGの安っぽい宇宙人が登場したとたんに
萎えてしまったのですが、デスノ実写版もCGのリュークが出てきた途端に萎える・・・ということになってしまいそう。
まぁ、デスノートでは死神を恐ろしい存在としてよりも傍観者として描いている(最近はギャグ要員っぽい)ので、安っぽくてもそれほど問題ないのかなぁ。

ともあれ、せっかく作るのですから、いい映画になってくれることを期待!(偉そう)

映画化だけでいろいろ書いちゃったので、感想はまた明日。
スポンサーサイト


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roph.blog12.fc2.com/tb.php/60-4f529724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デスノート実写映画化は本当だった・・・

・・・ネタじゃなかったんだ!!!ごめんなさい。信じてなくてごめんなさい…去年から密かに囁かれていたデスノ実写化…「ありえねー!」とか鼻で笑っててごめんなさい(笑ええ

  • 2006/01/25(水) 00:09:57 |
  • たぶんアレはペギラ星(自分探しの妄想旅行)

「DEATH NOTE」

カルト的人気を誇るマンガ「DEATH NOTE」が映画化されることになりました。「DEATH NOTE」の感想、あるいは映画化について何でもどうぞ。

  • 2006/01/25(水) 17:30:01 |
  • 共通テーマ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。