r.o.p.h.

Death Note アニメ感想。 コミックス2部(page.67以降)の感想と予想(というか、思いつき?)もアリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

DEATH NOTE page.102 我慢 予想

◆予想の答え合わせ
えー、前回は力尽きて予想放棄しているので、答え合わせはなしです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

次号タイトル:我慢
次号予告:なし


◆月とニア、上を行くのは果たしてどっち?
月の策は
1.魅上は偽物のノートで裁きの真似事をする。実際の裁きは高田が行う。
2.魅上は本物のノートをどこかに隠す。
3.ニア側が魅上の偽物ノートに細工をしたら、魅上は「確認した」と高田に連絡する
4.魅上から尾行が離れたら、魅上は本物のノートをどこかから取り出し、会合場所へ行く
5.魅上がニアの名前を書いて、終わり。

というのが確定版だと思われます。
圧倒的に月が有利です。
このままニアは死んでしまうのか・・・?
でもニアの今までの慎重な姿勢を見ていると、ノートの真贋を確かめずに前に進むとはとても思えない。
それに、このまま終わったら全然面白くない!
次号タイトルも「我慢」ですし。
月の勝利だったら「歓喜」とかいうタイトルなんじゃ?(笑)
ということで、無理やりニアが一矢報いる方法を考えてみました。

ニアが月の策の上を行くには、2.で魅上がどこかに隠した本物のノートを偽物にすり替えるか、5.で魅上が名前を書き終える前に、それを阻止するかしかありません。

★本物のノートを偽物にすり替えるパターン
まず、ニア側が本物のノートの隠し場所を知ることができるチャンスはあったかどうかを検証してみます。
再度イベントを時系列で見てみましょう。

※時刻は24時間表記です。
※魅上は日曜と木曜の21:00-22:30にスポーツジムに通っています
※(?)とあるものは不確定事項です
11/26(木)     ミサ、魅上にノートを送る
12月         高田、魅上に代弁者として指名される
          ニア、高田にSPKメンバーについて報道させる
          月、高田を通じて魅上に対し、偽物のノートを作り
          裁きの真似事をするように指示
          リドナー、高田の護衛になる
12/24(木)?    ニア、クリスマスツリー飾りつけ
 |         高田とミサ、会食。リドナー同席
 |         魅上、電車で痴漢に裁きを下す
 |         ニア、魅上をXキラと断定
12/31(木)     紅白歌合戦
           レスターとリドナーが模木・ミサを軟禁
      21:00 魅上、スポーツジムへ
          ジェバンニ、ノートに触る
1/3 (日)     月、高田を通じて魅上に対し、何かを確認するよう指示
1/7 (木) 21:00 魅上、スポーツジムへ
          ジェバンニ、ノートの写真をニアにみせる
          ニアは1/23以降Lとの決着をつける方針を打ち出す
1/15(金)     成人式
 |         ジェバンニ、ニアから何かの指示を受ける
 |         月、高田に何かを指示
1/21(木) 21:00 魅上、スポーツジムへ
          ジェバンニ、ニアの指示通りにする
          魅上、ネットで調べもの(?)
1/22(金) 02:00 ジェバンニからニアの指示通りにしたとの連絡がはいる
1/23(土) 夜   魅上、確認の電話を高田にする
1/24(日) 21:00 魅上、スポーツジムへ
1/25(月) 04:00 ジェバンニ、魅上に異常がないことを連絡
      11:05 ニア、月と横浜 大黒埠頭YB倉庫で会う約束をする
      夜   月、高田と会い、ニアとの約束について伝える
          高田、魅上に月とニアの約束を伝える
1/26(火) 早朝  高田、メロに誘拐される
          マット、高田の護衛隊に殺される(泣)
          メロ、高田に殺される(泣)
          高田から魅上へ連絡 魅上、外出
          魅上、2日分のリストを用意(?)
          高田、魅上からリストをもらい、27日0:00分と
          28日0:00分の裁きを行う(?)
      14:32 高田、月に殺される
          リドナー、月・相沢・伊出が現場に到着
1/27(水) 00:00 26日朝予告分の裁き、予定通り行われる
      朝   裁きを下す者についてTVで予告(?)
          ニア、月に日時・条件の変更がないことを確認
          (?時系列が不明)
1/28(木) 00:00 27日朝予告分の裁き、予定通り(?)
      朝   裁きを下す者についてTVで予告(?)
          ジェバンニ、魅上の尾行から離れ、東京へ
          ニア、ミサを解放
          魅上、新幹線に乗り、大黒埠頭へ向かう
      13:00 月とニア、大黒埠頭YB倉庫で対面
          魅上、ニアの名前を途中までノートに書き入れている

月が偽ノートで裁きの真似事をするように指示してから、ニアが魅上をXキラと断定するまでにはブランクがあります。
この間に月は本物のノートをどこかへ隠すよう、魅上に指示したと考えてよいでしょう。
しかしニアが魅上をXキラと断定してから月とニアが対面するまでの間に、ニア側が本物のノートの在り処を知るチャンスはありません。

★名前を書き終えるのを阻止するパターン
では、ニアは魅上がノートに自分の名前を書き終えるのを阻止するのか?
今回、魅上のニア達の名前を知る方法がドアの隙間から覗き見るという「絶対、ありえないだろう!」と思うあまりに当たり前の方法を取ってきたので、この可能性も捨てられないんですよね。
この場合、ジェバンニがいろいろしていたのは月の策にのっていたと見せかけるためのもので、深い意味はなかったということになります。
誰か適当に雇った人間に魅上を拘束させるか、殺すかしてノートに自分の名前が書かれるのを阻止する・・・というのは、面白味に欠けるといえば欠けます。
しかしニアはpage.90で「そこを利用し何かできないか・・・殺られる前に殺りに来る事を・・・」と言っています。
ニアのターゲットはあくまで月。
そう考えれば魅上に自分の名前が途中まで書かれた段階で排除し、月に「ニアはキラを殺して良しとするつもりだ」と思わせることは策として成り立つのではないでしょうか。
その後は「キラは死にましたから」ということで、ノートを処分する方向へ話をもっていけば、ノートがこの世から消滅してしまえば神でなくなる月は動揺すること間違いなしです。
ただ、ノートを触ったものはノートを焼いたりすると死ぬという嘘ルールもありますから、そう簡単に処分する方向にもっていけるかは疑問ですが。

でも、結構ニアがあっさり死ぬこともありそうですよねー。
どっちだーーーーー!


◆我慢
→月が何かを我慢する

ニアは死んだけど、まだ何か障害があって爆笑を我慢する神。
あるいはニアが死なないので「畜生!」と叫びたいが、それを我慢する神。
どちらにしろ、月が何かを我慢するのではないでしょうか。
スポンサーサイト


あなたのワンクリックが励みになります!
(拍手だけでも送れます)

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

本永さま、こんばんは。
考察楽しく読ませていただきました。レスもありがとうございます。感謝しております。
魅上さんを拘束はともかく、殺すのはないと思うのですよね…ニアは月と魅上さんの双方に、はっきりした証拠を突き付けて敗北の惨めさを存分に味わわせる、と言っていましたから。どうやってその方向に持ってゆくのか私の松田さん並みの頭ではさっぱりわかりませんが(笑)
それにしても確かに、ドアから覗き見というのはあまりにも真正面過ぎるやり方ですよね…(笑)月が魅上さんに顔を見せたのも意外でした。よくそこまで信用する気になりましたよね月は…
以前にも「僕も魅上も自白は絶対ない」と言っていたし。ほとんど接触したことのない魅上さんのことを月はなぜそこまで信じられるのかちょっと不思議です。でも月は良き僕を持ててラッキーですよね、全く。
では、長々と失礼いたしました。読んでくださってありがとうございます。これからも楽しみにしております。では。

  • 2006/03/21(火) 21:45:40 |
  • URL |
  • ナナミ #-
  • [ 編集]

どうも魔元紗といいます。はじめまして。今回の話の中で気になったんですが、魅上が持ってるノートに憑く死神はリュークですよね。そのノートに触ったはずのジェバンニはリュークが見えているのでしょうか?見えてない場合触ったノートは偽物でニアの策は確実に月に負けているとなりますね。

  • 2006/03/22(水) 10:50:03 |
  • URL |
  • 魔元紗 #YrGnQh/o
  • [ 編集]

ナナミさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
>月はなぜそこまで信じられるのかちょっと不思議です
そうなんですよね、月は意外なことに僕への信頼は厚いんです。
ミサや高田も絶対裏切らないと確信していましたし。
部下を信頼するという点では良いボス(?)なのかも。
その代わり、不要になったらすぐ削除ですけれどもね!(笑)

>魅上さんを拘束はともかく、殺すのはない
特に根拠はなくて万が一ニアが勝つ場合のパターンとして、これしか思いつかなかっただけなんです。
もっと発想が豊かだといいのですが(笑)。
精進しますので、今後ともよろしくお願いします。


魔元紗さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
お名前、(まげんしゃ)とお読みするのでしょうか?

確かにジェバンニは何の反応もしていませんから、ニアの勝機は全くないということになりそうです。
正直、今まで明らかになった材料からいくと、ニアには勝機がないと思います。
予想にも書いてますが、ジェバンニには本物のノートを触れる機会はまったくなかったですし。
後は省略された描写の中に何が隠されているかですが・・・。
・・・やっぱりニアの負けでしょうか。
ヤバイ、想像したら思ったより凹んできました(笑)。
それでは、またご意見・ご感想いただければありがたいです。

  • 2006/03/22(水) 21:55:29 |
  • URL |
  • 本永 #P5gM/qUw
  • [ 編集]

本永さま、こんばんは。
丁寧なレスをありがとうございます。
私はニアが勝つような気がしています…どうやって勝つのかは分かりませんが。私は月の計画通りになることを望みませんが、ニアが正義として勝利を収めるのもなんだか違うように感じています…
でもキラはやはり悪として設定されているのでしょうね…この漫画は悪はあっても真の正義はないように感じているのですが…初代Lが登場したときは「真の正義」という煽り文句がついていたそうですね…でもコミックスを読んでいたときの感覚は、「月もLもどちらも正義ではない」という感じでした。(私個人の感じ方です)今は魅上さんのことは好きだけれど、彼のしていることを正しいとは思わないし…
今週号の最終ページ、悪である月と魅上さんがああいう感じになっているのはいいとして、正義側のニアがああいう不気味っぽい表情なのは面白いと思いました。
では、長々と失礼いたしました。読んでくださってありがとうございます。

  • 2006/03/22(水) 22:26:45 |
  • URL |
  • ナナミ #-
  • [ 編集]

ナナミさん、いつもコメントありがとうございます。
>ニアが正義として勝利を収めるのもなんだか違う
私もニアが正義・・・というのは違和感を感じます。
ただ、月の目指す世界に自分が身をおきたいか・・・と考えると、恐怖でがんじがらめにされるような世界は嫌だなと思います。
悪いことをするつもりはないですが(笑)。
自分自身が自由でいられるという点で、ニアが月を倒そうとするところに共感しています。

ご存知だと思いますが、デスノート日記さまで「あなたの正義は?」という投票をやっています。
http://amamiya.y32.net/cgi/yesno/yesno.cgi
コメントを読むと人によって正義って千差万別なのだなぁと思います。
是非、行ってみてください。
長くなってしまいました。
今後もよろしくお願いいたします。

  • 2006/03/23(木) 19:20:29 |
  • URL |
  • 本永 #P5gM/qUw
  • [ 編集]

本永さま、レスをありがとうございます。
ご紹介の「デスノート日記」さまは私もよく寄らせていただいているサイト様です。「あなたの正義は?」には私は未だに投票をしておりません。ただ、私はその投票の意見を読んでみて、やはりL側に理があるかな、とは思いました。キラ側は犯罪者だけでなく、彼らの考える道徳基準に合わない者を殺すと言っているのですしね…それでも未だにニアのこと、積極的に応援する気になれなかったりします(笑)何かを悪と認めるのは比較的容易でも、正義とみなすのは、単に悪と対立しているというだけでない、なにか崇高な要素が必要な気がしているのですが…
この漫画は悪対正義でなく、悪(キラ)対悪を倒すための必要悪、のように思えてなりません(笑)
では、いつもありがとうございます。これからも応援しています。

  • 2006/03/24(金) 21:49:09 |
  • URL |
  • ナナミ #-
  • [ 編集]

ナナミさん、こんばんは。
「デスノート日記」さまは面白いですよね。
私も日参しています♪
>何かを悪と認めるのは比較的容易でも、正義とみなすのは、単に悪と対立しているというだけでない、なにか崇高な要素が必要な気がしているのですが…
ニアは確かに崇高な感じはしませんね(笑)。
ナナミさんの意見は鋭くて、いつもPCの前で唸り声(うーん、なるほど!)をあげています。
それでは、コメントありがとうございました。

  • 2006/03/25(土) 19:57:49 |
  • URL |
  • 本永 #P5gM/qUw
  • [ 編集]

本永さま、いつも丁寧なレスをありがとうございます。
>ナナミさんの意見は鋭くて、いつもPCの前で唸り声(うーん、なるほど!)をあげています。
おお。お褒めいただきありがとうございます。とても嬉しいです。
>ニアは確かに崇高な感じはしませんね(笑)。
初代Lも(笑)
月や魅上さんは出来れば、「デスノート」にあるまじき「真の正義」に負けてほしい(笑)などと無理な願いを抱いてしまいます(笑)
では、いつもありがとうございます。

  • 2006/03/26(日) 20:49:19 |
  • URL |
  • ナナミ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://roph.blog12.fc2.com/tb.php/81-e3ba2134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。